FC2ブログ
ボーダーコリーのハッピー、黒ラブのアニー、新入りボーダーのスマイルの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OPDESアジリティ競技会inダイヤモンドドギーズパーク滋賀
OPDESの2008年日本代表を決定するファイナルといえる2日間、
ファイナル権を獲得しているスマイルとセミファイナル権獲得のアニー、
今日は、アニーは出番がなく、スマイルがJP3とスティープルチェイス(ST)のセミファイナルにエントリー。
天気が良かったのに、現地に朝到着するとみんな足元は長靴を履いていた。
何故??と思ったけど、谷底のような会場は地面がかなり水はけが悪くて
ビチョビチョだった。
これは長靴が必要だよね。長靴持ってくるのを忘れてシマッターと思った。
2コート開催だったため、第2リンクでJP2→JP3→STセミファイナルの順番だった。
STセミファイナルは基準通過タイムをクリアしたらSTファイナルに進み、
STファイナルの基準タイムクリアチームはアメリカ大会でのセミファイナル権獲得なのだ。

OPDESのファイナル、初めて参加して今回初めて見た障害があってビックリした。
トリプルバーとダブルバーの間にバッテンでバーが置いてあるクロスバー。
トリプルバーは1番最後に設置されてたので、バー落下が心配。
クロスバーはちゃんと普通に飛ぶのかと心配。
けど、私が心配するのは無用でスマイルは普通に障害をクリアしていた。

が、JP3はヒロちゃんのハンドリングミスでソフトトンネル前にフロントとったせいで、
ソフトの後に2本並んでいたハードルの飛んではいけない方のハードルを飛んでしまい、ここで失格!
終わった後で、あそこはバックスイッチするべきだった。。とヒロちゃん反省していた。

続いてSTセミファイナル
CRでファイナル1位通過に!!
STはタッチ障害がAフレームだけなのだが、タッチできっちり止めるつもりが
タッチはしたもののかなり流れたことにヒロちゃんはCRでも不満いっぱいだったようだ。

STファイナルは第1リンクで最後に行なわれた。
そして、セミファイナルで上位の人はファイナルでの出番が最後になるということを
初めて知った。何しろ、今年初参加なもので。。。
セミファイナルで1位通過だったスマイルは、最後の最後の出番となってしまった。

この最後に走るって、かな~~りのプレッシャーのはず。。
いよいよスマイルの出番。
スタートでヒロちゃんの合図よりも、若干スマイルの見切り発車なような感じがした。
スピードに乗ってAまで順調だったが、
Aの後に左側のハードルに行くコースだったのに、あっという間にAの正面のバーを飛んで
あえなく失格!!
このバーで失格したチーム、見てて多かったのでトラップだった。
まんまとトラップにはまってCRならず、セミファイナルで1位通過しても何も表彰がないことを
知り、セミファイナルはただの通過点に過ぎないのだと気づいた。

今日3回コース走って、1回でもCR出来たのだから、全滅よりは良しと思おう。
そう私は何でも前向きにしか考えないタイプだからね。。
明日はいよいよAG3のセミファイナル、ファイナルだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。