ボーダーコリーのハッピー、黒ラブのアニー、新入りボーダーのスマイルの日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジリティキャンプその2
車で寝るよりもテント泊は快適で朝6時に起きたけど、
本当言えばまだまだゆっくり寝ていたかったくらいだった。

朝8時からアジレッスン開始だったので、その前にテントを撤収して朝食を食べ、
出番のないハッピーとアニーを軽く運動させた。
スマイルは朝から準備運動なのか
ヒロちゃんとタッチ練習やハードル練習。
本当に練習好きなヒロちゃんだ

レッスン開始で、コースを部分的に走ったり、タッチ障害の練習したりした。
その後ハードルとスラの遠隔練習。
スマイル、先月は遠隔スラが全然出来なかった。
ハンドラーと近くなければスラに入れなかったのだ。
だから、エクでもフラッグに入れなかったのだとその時、私は納得した。

先月から1ヶ月余りでスマイルはどう変わったのか。。。

ハードルから90度に設置されたスラをヒロちゃんが離れていても最後まで出来るようになっていた。
(まだ出来るのはハードルから左側へ90度方向だけだが。。)
出来なかったことが出来るようになっていて、ヒロちゃんの努力の成果を感じることが出来た。
実際にこの目で見てた私はちょっと感動した。

その後、クラブハウスでヒロちゃん&スマイルの走りのビデオ鑑賞を兼ねてアドバイスを受けた。
ビデオだと、巻き戻ししたりスローにしたり一時停止したりで
失敗の原因を分析&解説してもらえてヒロちゃんはよく納得出来たようだ。
失敗させるのは必ず原因があって、ビデオでみるとそれが本当によくわかった。
ビデオ撮影して自分の走りを振り返るって大切なことだと感じた。

我が家もビデオ撮影しなくちゃいけないな~~。
今までビデオ撮影したことはあったけど、ヒロちゃんは自分のハンドリングを詳しく分析したことなど
なかった。
撮影しても、撮影した画像を見ることすらないくらいだったヒロちゃんなのだ。

2日間のアジリティキャンプ、かなり有意義だった。
またヒロちゃん、課題克服に向けてより一層頑張ることだろう。
スポンサーサイト
アジリティキャンプその1
週末を利用して我が家はアジリティキャンプを開催
このキャンプ、2日前くらいまでヒロちゃんの仕事の都合がはっきりせずに
なかなか決定していなかった。
だから、実をいうと私は日曜日の朝は別の予定が入っていた。
予定が入っていたので、泊まりでキャンプはヒロちゃん&スマイルだけで行ってもらい、
私とハッピー&アニーは留守番でも私的には全然だった。
だって、アジ練するのはヒロちゃん&スマイルで私達は着いていくだけだったからだ。

「ヒロちゃん&スマイルだけで行っておいでね。」
と私が言った時、ヒロちゃんの態度が私達にも一緒に来てもらいたそうに感じた。
それに、7月の3連休以後から練習開始し始めた内容の練習の成果を
この目で見たい気持ちもあって、日曜朝の私の予定をキャンセルして一緒に行くようにした。
我が家のキャンピングカーがまだ修理から帰って来ないため、今回はテント泊に。

夕方現地に到着すると、すでにたくさんのチームが練習してて
他のチームの練習を見てアドバイスされているのをを聞くのもとても良い勉強になった。
スマイルとヒロちゃんが走る頃はだいぶ薄暗くなってきてて、
ナイター照明つきで夜8時過ぎまで練習。
久々にスマイルの走ってる姿みたら、ヒロちゃんが頑張って練習してた成果を感じることが出来た。
まだまだ完全ではないけど、確実に成果があがっている。
ハンドリングもアドバイスがあるとないでは、全然違う。
オーバーランした部分は、ヒロちゃんのハンドリングが原因であることもよく理解出来た。

スマイルとヒロちゃん、まだ経験不足で課題いっぱいで、
まだまだ未完の状態であるのに、運良く日本代表に選ばれたものだから、
選ばれたからには今出来るベストを尽くして悔いのない走りをアメリカでしてほしいと思う。
そのためには、まだまだ練習が必要だ。

夜は涼しくてテント泊は思いのほか快適だった
雨が降ると
朝雨が降ってると、今日は朝の運動が休めると内心嬉しい気持ちになる私と
夕方雨で練習出来ないと、雨が早くやまないかと願うヒロちゃん。
この違いは何だろうね。。。
やる気の違い!?
エクストリームのちらし
エクストリーム事務局から青い封筒が届いた。
中身はエクストリーム決勝のスーパードッグカーニバル2008のちらしだった。
最初に中身を開けたヒロちゃんが
「スマイルだ!」
と言った。
スマイルの写真が載ってるの???
と私は思ってそのちらしを見た。
写真ではなく、
ちらしの一番上にカタカナで
『スマイル!』
という文字があり、2008年のテーマが
『スマイル!笑顔になれるよ・・・・』
ということだったのだ。

写真じゃなくて我が家のスマイルのことではなかったけど、
スマイルの文字が載ってて私もヒロちゃんもちょっと嬉しかった。
ついでにハッピーも載ってたらもっと良かったのに。。。

ちなみにスーパードッグカーニバル2008のCMにも
スマイル!の文字がデカデカと出てきていた。
スーパードッグカーニバル2008

決勝まであと1ヶ月足らず。。。
楽しみ楽しみ
選別の練習
今年の春くらいからアニーは臭気選別の練習を始めている。
ずっと教えてみたいと思っていたので、ティディが始めたと聞き、アニーも一緒に練習することにしたのだ。
アニーは何をするにも楽しそうなので、選別も楽しそうにしてくれる。
まだ、私の臭いのついた布を持って来る『自臭』の練習しかしていないが、
犬の臭覚ってあなどれなくて、毎回私の臭いの布をくわえて持ってきてくれる。
嬉しそうに私の元へ布をくわえてくるアニーを見ると、私も嬉しくなる。

6月までは月に1回くらいは先生にみてもらったけど、
夏になってからこの2ヶ月、全くみてもらっていない。
たまには練習しておかなきゃ。。。
かといって、変な練習しておかしくしてしまうのも。。。
と思いつつ、久々に家の中で練習してみた。

久々だけど、アニーはちゃんと私の臭いの布をくわえてくれた
忘れてなかったとちょっと安心。
そろそろまじめに頑張らなくっちゃ。。
ディスク練習会&BBQ
今日は午後から直方河川敷でディスク練習会。
朝晩はだいぶ涼しくなったけど、日中はまだ暑いため、3時集合。
私は16時まで仕事だったため、ヒロちゃんが3わんこ連れて先に参加。
私が着いた頃は2ラウンドになっていた。

ヒロちゃん&スマイルの久々のディスクやってるところを見れた。
ヒロちゃん、普段全くディスクの投げ練もしてないし、何ヶ月ぶりって感じだったのに
意外や意外
まぁまぁのナイススロー
元々、ヒロちゃんはスローが上手かったからブランクがあってもそこそこ投げられるようだ。
だけど、ナイススローでもスマイルには合わないスローのため何回も空振り。。
スマイルは低めのスゥーーっとしたスローをスマイルの走るよりも前に投げてあげなければキャッチしてくれないのだ。
スマイルの走りよりも先に投げるってこれが結構大変なことなのである。
最後の1投だけは綺麗にジャンピングキャッチ成功


アニーはナイスキャッチ連発
アニーも久々のディスクだったけど、相変わらずキャッチが上手い
アニーはディスクが一番大好きだものね~~。

スマイルもアニーも久々のディスク、めちゃめちゃ楽しそうだった。

練習会の後にはキャンプサイトに移動してBBQ大会
クラブのみんなの好意でヒロちゃん&スマイルの日本代表でアメリカ行き決定のお祝い会も兼ねて
開催してくれた。
みんなに祝ってもらって、ヒロちゃん大喜び
私はこんな時に限って運悪くお腹の調子が悪かったので、ヒロちゃん&スマイルを置き去りにして
ハッピー&アニーを連れてお先に失礼した。
みんなみんなヒロちゃん&スマイルのためにありがとうありがとう
帰ってきても祝ってもらえるような結果が出たら良いけどね。。。


早速練習
ヒロちゃん、仕事から帰ってきて今日は練習休むのかと思いきや
スラとハードル積み込んで河川敷にGO
本当に練習熱心だとわが夫ながら感心&尊敬する
きっと昨日の失敗を即練習したいのだろう。

家に帰ってきてからは、家の中でタッチ練習。
どんだけ練習好きなんだ

失敗をして練習してそれを乗り越えてどんどん成長成長。。

スマイルとヒロちゃんはこれからも成長し続けるのだろう。

ヒロちゃんはいつも言っている。
最後に笑うのは練習いっぱいしているチームだと。

頑張れ頑張れヒロちゃん&スマイル
SEIUN’sCUP
7月に初参加したS’sCUPに2回めの参加。
最近天候が不安定で時々雨が降ってきたりしてたけど、雨は一時的でほとんど影響なかった。

■アニーとスマイルのS-1(水の王者決定戦)
まずはプールでの競技、水の王者決定戦のS-1グランプリにアニー&スマイルが参戦
アニーは前回途中でプールの横から這い上がろうとしたので、今回はヒロちゃんと綿密に作戦をたてた。
スタートでヒロちゃんがアニーをつかまえてて、私は傘の先に紐で結んだ布ディスクをアニーに見せて呼び込む作戦。
川で泳ぐよりも勢いはなかったけど、スタートからゴールまで無事にちゃんと泳いでくれました
スマイルは、スタートで待たせ、ヒロちゃんの合図で呼び込み泳がせることに。
スマイルの泳ぎ、まるで水の中で走っているような感じ
タイムもアニーよりも速いタイムだった。
川遊びでスマイルの方が速いと思っていたけど、プールでもスマイルの方が速かった。。
ヒロちゃん、密かに優勝狙ってたのに僅差で優勝にはならず。。。

終わって、プールの途中のカーブはインコースギリギリを泳がせたら良かった。。と悔しがっていた。。
どこまでも勝ちにこだわるヒロちゃんである

■スマイルのJP2
スタートから途中までは素晴らしい走り
後少しでゴールだったけど、ハードル跳んでまわして次のハードルへというところで
ハードルのバー落としてハードルをまわらず、落下してるバーの間を通過したため失格
バーは落ちてたけど、逆跳びと同じである。

ヒロちゃんのハンドリングミスだった。
走りおわってから、どうして失敗させてしまったのかはっきりと原因がわかっているから、この失敗は気にしないとヒロちゃん。
失敗させるってことは絶対に原因があるのだ。
バーをおとさせてしまったのも、ハードルをまわらなかったことも、ヒロちゃんには原因がわかってて
どうすれば良かったかもわかっているため、問題ないとのことだった。
だったら、最初からちゃんとハンドリングしてよね~~~と
私は思うけど、失敗を経験して、これじゃダメだとわかって、また成功への繰り返しで成長していくのだ。

■スマイルのギャンブラー
オープニング35秒、クロージング12秒で
今回はドッグウォーク5p、シーソー・Aフレーム・スラロームが3p、トンネル・タイヤが2p、ハードル1p
というポイント。
各障害は2回まででオープニングは自由に走って35秒の笛が鳴るまでポイントをとり続けられる。

前回は私が走るコースを提案したけど、今回は私は全くノータッチ。
ヒロちゃんはまたどう走るか悩んでいた。
結局ヒロちゃんは私が心の中で思ってたコースとは全く違うコースを走り、途中思いも寄らぬトンネルに行き、35秒の笛が鳴った時にクロージングスタートからちょっと離れたところにいたため、タイム内にゴールにいけずクロージングポイントなし。
クロージングはトンネル→スラ→ハードル→ハードルで今回もハンドラーが入ってはいけないラインがあった。
スマイル、遠隔スラの練習の成果あってクロージングコースは問題なくクリア
ポイントにはならなかったけど、クロージングコース綺麗に走れたことは収穫だった。

■アニーのAG2
S-1が午後2時半から開始でAG2は最後の最後だったため、午後9時半は過ぎていた。
空き時間が長かったせいか?
出番前からアニーはなんとなくやる気モードではない様子。
大丈夫かな~~??
という私の予感は的中で集中力もやる気もなく最悪なRUNだった。
スタートから4番のシーソーに誘導するも反応悪くて結局ハードル跳び失格
失格しても最後まで走れるけど、思えばあんな状態で走ったのは良くなかったと即退場するべきだったと思った。
途中、何回も横道にそれ、何度も何度もコースに呼び戻した。。大恥。。
元々、アニーはやる気ある時とない時の波がある。
けど、ここまで悪いのは久々だった。
出番前に集中させられなかった私に問題があるのかも。。。
アニーの体調がまだ、いまいちだったのかも。。。
プールで泳ぐ時はハイテンションだったので、プールでエネルギー使いきってしまったのかも。。

いろいろ原因を考えても、何なのかははっきりとは私にはわからない。。
もしかして、それの全部なのかも。。。
ヒロちゃんに聞いてみたら、アニーはアジが好きじゃないからだ。。との答え。

まぁ、その一言に尽きるのか。。。

■スマイルのAG2
スタートからすぐに失格
あっという間だった。。
けど、もう1度最初からやり直しさせてもらえたけど、結局途中でヒロちゃんがコース忘れて
スマイルがとまどい、いろいろとやり直ししていた。。
JPもAGもW失格
最初のハードルでの失格もヒロちゃんには原因がわかっているため、全然問題ないとのこと。。
シーソーは微妙にフライングでノータッチ←これはダメ
Aフレームとドッグウォークは良い感じだった。←これは収穫

クリーンランは出来なかったけど、ダメだったところはまた練習だし、収穫があった部分もさらにまた練習。。
失敗が出た方が練習しなくちゃいけないことがよく見えるため、表彰が1回もなかったけど
たくさんの課題がおみやげとなった。。





初盆
今日からヒロちゃんはお盆休み5連休。
だけど、今年は3月末に同居していた祖母が亡くなり、初盆にあたるので
どこにも遊びに行く事が出来ない。
自由に行動している私達をみてると信じられないとは思うけど、
結婚した最初の時から同居だったので、7年前に義父が亡くなり、そして今年は祖母。
家族が減るって寂しいものだ。
そして、ヒロちゃんと私の2人っきりの生活が結婚して初めて始まった。
とはいっても、わんこが3頭いるので2人っきりとはちょっと違うかな。。

アニーの血便
昨日の夜と今朝、普段の半量をふやかしてつぶして食べさせたら
ガツガツ食べて食欲はいつも以上。
元気なんだけど、その後に下痢P。
今朝も血便だったので、病院に連れていった。

昨日から何度も下痢Pだったので、元々痩せているアニーなのに
さらに見た目にも痩せた感があった。
体重を量ってもらったら、16.8キロ
やっぱり、痩せている。。。
1週間前にフィラリアの薬もらいにきた時の体重は17.4キロだった。
きっと昨日からの2日間で600グラム減ったのだろう。

血液検査をして、点滴を打ってもらい、療養食の缶詰をもらって帰ってきた。
血液検査では特に異常なし。

点滴をした後の血管部分に白い包帯テープを巻かれて帰ってきたので、
黒い手に白い包帯が何となく痛々しい感じ。

かかりつけの病院、朝一に行ったのにすでに待合室にはわんこがいっぱいだった。
夏場体調悪くする子が多いのかな~~。
原因ははっきりとわからなかったけど、夏場は食べ物も水も腐敗しやすいので
特に注意するようにと言われた。
けど、ハッピーもスマイルも同じように同じものを与えているのでアニーだけお腹壊すっておかしいような気がする。
アニーだけ絶対に何か食べたはず!!一体何食べたのだろうか??

滅多に下痢しないアニーだからちょっと心配。
早く下痢Pがおさまってくれると良いなぁ。
臭~~い臭~~い
今日、仕事から家に帰ってみると、何となくいつもよりも強烈な異臭がする気がした。
とりあえず、真っ先にわんこトイレの掃除をしてみた。
でも、何だかまだ臭い。。

わんこ達がいるクーラー部屋のドアを開けた瞬間

うわぁぁぁ

と思わず声をあげ、再びドアを閉めて現実逃避したい気持ちになった。

異臭の正体は、アニーだった。

部屋の中、ドアを開けてすぐにアニー、その隣がスマイル、少し離れてハッピーとそれぞれハウスの中にいる。
アニーがハウスの中で下痢Pをしていて、それを踏みつけているようでハウスの中もアニーの体も
うんこまみれ状態
最悪~~~~

部屋中に異臭が充満していた。
こんなに臭い中で、スマイルもハッピーも迷惑だったよね。

とりあえず、ハウスの前にタオルを敷き、ハウスから出した瞬間に足を拭き、
あちこち歩かれては困るので『ウエイト』で動かないように待たせた。
私の『ウエイト』の声が絶対に動くな!という怖さがあったのか
その間にハウスの中を掃除してる時もアニーは、全く動かずじっとしていた。

ハウスを掃除したら、少しは部屋の異臭は消えたけど、アニーの体にもついていたので
シャンプーするためにお風呂場へGO

そして、洗ってる最中にアニーは風呂場でおぇっ!おぇっ!と何度も吐きそうにして、
その後とうとう嘔吐

アニーの口からはむっちゃ臭い下痢Pがいっぱい出てくる出てくる。。
ハウスの中で下痢Pを食べてたらしい。
臭いし、口から下痢P吐いてるアニーが気持ち悪いしで、私の方が吐きたい気分だった。

何度も何度もおぇっ!おぇっ!していたけど、何とかシャンプーを終え、
ドライヤーをかけて乾燥。

やっと異臭はなくなったけど、どっと疲れた。

その後も下痢Pで最後には血便に。
他の2頭は異常ないのに、アニーだけ何か変なもの食べたのかなぁ
ぐったりしているようでもなく、元気だったので、とりあえず今晩は様子をみて
明日の朝も血便するようなら病院に連れていくことにした。


朝の運動前の格闘
我が家のわんこの運動時間は
私が朝派でヒロちゃんが夕派
私は毎回3頭連れて行くけど、
ヒロちゃんは大概

スマイル1頭だけ!!

ということで、スマイルが一番運動している。
ヒロちゃんの特別扱いを受けている。
我が家のホープがハッピーからスマイルに完全にバトンタッチしているから
仕方ないことなのかもしれない。。

朝の運動前、私が格闘するのはスマイルである。
何故あんな変な習慣がついてしまったのか
それは何かというと・・・

その前に、運動に連れていく時はハウスから1頭ずつ玄関に出している。
1頭ずつではないと、大変なことになるからである。

外に出かけるとわかったら、まず玄関でハッピーがいじわるになる。
我先に玄関のドアの前に行き、他の2頭に『来るな!来るな!』攻撃開始する。
アニーはそれが怖くてハッピーが玄関にいたら、玄関には近寄れなくて階段をウロウロ。。ウロウロ。。
スマイルはマイペースで玄関に置いてある真っ先目に入った靴をひたすらガブガブ。。ガブガブ。。

そう、このスマイルの靴のガブガブと毎回格闘することになる私。
玄関では外に出られる嬉しさのあまりか
スマイル完全に頭が狂ってしまってて私のコマンド聞く耳なし!
何度も何度も「ギブ」のコマンド(出せのコマンドをギブで教えているので)言う事になる。
朝から毎回疲れる。。。

玄関に靴が1つもなかったらガブガブしないだろう。。
そう思って綺麗に片付けるようにもしてみた。
すると、靴でなくとも、とにかくガブガブするものがあれば良いのだとわかった。
玄関マットだったり、スリッパだったり、ディスク、お散歩バックだったり・・・
目に入ったものをガブガブ。。ガブガブ。。。
ある日、全く目に入るものはすべて片付けてみた。

すると・・・
上の届かないところに置いておいた私の靴を履こうと玄関に置いた瞬間に
すかさず、私の履く前に靴をガブガブ。。ガブガブ。。。

やめてもらいたいけど、もう完全にガブガブが習慣になってしまっている。

ということで、私の秘策

変なものをガブガブされる前に、ガブガブの標的をあらかじめ玄関に置いておこう作戦

そして、ここだけの話だけど、
その標的はヒロちゃんのCROCSの赤いサンダルである。
CROCSのサンダルはガブガブし心地が良いのか?
スマイルのお気に入り

私のサンダルは避難しておいて(それでも、何度かガブガブされている)、
標的を置き玄関でスマイルがガブガブしてるまま無理に奪おうとはせず、そのまま車の中のハウスへ連れていく。
そして、ハウスの中で「ギブ!」というとものすごく素直に離してくれるのだ。

標的の話をヒロちゃんは知らない。。
この秘策、かなり効果的で朝、楽になったんだよね~~。
しばらく黙ってガブガブさせておこう
ハッピーのハイスピード
今日の昼間、私の携帯に不在着信があった。
着信履歴みると、エクストリーム事務局からだった。
なんだろう??と思って電話してみた。

すると

「中部地区予選でハイスピードの欠員が出たので
ハッピーちゃんが繰り上がり対象になってますが、どうされますか?」

と事務局から言われた。

なんですと~~~

中部地区予選のハッピーのハイスピード、たしか15位くらいだったはず。。。
それなのに繰り上がり対象

最終地区予選が終わって、中部地区予選の時にハッピーよりも上位にいたメンバーは
み~~んな予選通過を決めていたのだ。

そして私の返事は

はい!出ます!!

だった。

中部地区予選行ってて良かった~~

私1人の遠征で3頭連れて大変で、ハッピーの総合は通らなくてガックリだったのに。。
中部地区大会に行ったおかげでハッピーのハイスピード決勝で走れることになったのだ

私はハッピーにハイスピードを決勝のドームで走ってもらいたかったので、
その希望がかなって本当に嬉しくて嬉しくて
事務局の人との電話で
「ありがとうございます!!ありがとうございます!!」
と何度も言っていた。

出先での電話だったので、家に帰って
真っ先にハッピーの元へ行き、
「ハッピー、良かったねぇ。今年もドームでハイスピード走れることになったよ!!」
とハッピーに教えてあげた。

私の喜びとは裏腹にハッピーは
なんのことじゃ?のキョトン顔

ハッピーはどうして私が喜んでるのか何のことかわからなくったって良いんだよ~~。
私が嬉しいんだから
だって、ハッピーは一番ハイスピードが大好きなんだって私がよく知ってるもの。

さてさて、ハンドラーはどうするか。。。
ヒロちゃん聞いてみたら、私が出たら?とあっけない答え。

よく考えてみたら、ハイスピードの決勝でハッピーと私で出たのは過去1回だけ。
それも、2005年の東京ビッグサイトで開催の時だった。
ドームでは今まで1度も走ったことがない!!
ということで
ドームで初めてハッピーとハイスピードに出ることになった。
今年は私の出番がないと思ってたのに思わぬ誤算でラッキー



狂犬病抗体血液検査
今日はスマイルの2回めの狂犬病ワクチンを打ってから2週間が過ぎたので、
血液採取してもらうために動物病院に連れていった。
かかりつけの病院、ちょうど改装工事をしていて以前と駐車場も入口も変わっていた。
そのせいか
病院に到着しても、いつもならハウスから出てこないのに
素直に車から降り、普通に歩いて入口に入り、診察室まで行く事が出来た。

さては・・・病院に来たとは思ってなかったな

診察台に上がっても、スマイルは状況がわけがわからなかったのか
おしっこもうんこも漏らさず、じっと血液を採られていた。
こんなことは初めて
無事に血液採取してもらい、採った血液を受け取って
クール宅急便で畜産化学安全研究所まで送った。
狂犬病抗体検査をしてくれるところは日本ではこの畜産化学安全研究所だけなので、
ここに送るしか検査方法はない。

2週間くらいで検査結果の証明書が送られてくる予定。
2回狂犬病ワクチンを打っていたら、抗体の値が基準値0.51U/ml以上を下回ることはないらしい。
後は結果が送られてくることを待つだけである。

この検査結果をアメリカ出発の40日前までに検疫する予定の空港に送っておかなければならないのだ。
書類の準備さえしておけば、検疫で拘留されることなく、普通に出入り出来るのだとか。
マイクロチップを入れた後、2回の狂犬病ワクチンに2週間後の血液検査に検査結果がその2週間後、と検疫をスムーズに行なうために最低でも2ヶ月半くらいは必要ということになる。
この検査は2年間有効なので、もしも来年また海外に行くことがあったならば、
この検査は必要ないということに。。
来年も海外に行く事があるかどうかは疑問だけどね。。


早朝はぴ練
朝4時30分に目覚ましをかけ、目覚ましをとめたところまでは記憶がある。
それから、また眠ってしまったらしい私。。。

起きて時計を見たら、5時30分過ぎていた
あちゃ~~~寝坊だ~~~

一瞬にして目が覚め、あわてて支度をして河川敷にGO

予定よりも1時間遅れで河川敷に着いたら、もうすでにコース設置が終わっていた。
検分してコース走り練習練習
風が吹いて日陰は涼しく気持ち良かったけど、
日なたはどんどん時間たつに連れて暑くなってきた。

9時過ぎには練習終了で撤収。
夜と朝の短時間だったけど、久々のアジ練楽しかった

家に帰ってみんなで昼寝して爆睡でした

ナイターはぴ練
土曜日の夕方河川敷に集合でナイターアジ練。
到着した時は日差しも強くてまだまだ暑かった

道具を設置してコースを作った頃には少し暑さもやわらぎ、
1度のコースはまだ照明設置前に走ることが出来た。

その後2度のコース設置して検分の頃には、だいぶ暗くなり、風が気持ち良く、涼しくなってきた。
暗くなっても走れるよう、発電機やライトを設置する準備で
アジ練は一時中断して夕食タイムへ

ビンゴママが手作りカレーを作ってきてくれて、みんなで美味しくいただきました
外でみんなと一緒に食べると、一段と美味しい

走れなくなるといけないので、腹八分に抑えて食べ、
ライトを付け明るくなったアジコースを走り、練習練習
夜は涼しくて走りやすくてGOOD
夏場はナイターがいいね~

その後、食べたり飲んだり走ったり!?それぞれで夜の部は解散。
そのまま河川敷でお泊まり組とヒロちゃん&スマイルだけ残して
私とハッピーとアニーは家まで戻って眠った。

明日の集合時間は朝5時半。
ちゃんと起きれるかな~??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。